2019-03-11
古いラジオフライヤー


古いラジオフライヤーです。現行のチープな造りのチャイナ品ではなくて、当時物です。過去に何個も得て、販売してきました。この自然とヤレたのが大好きなんですが、最近はあまり入手出来なくなってきました。少なくとも安価では。

なんで車輪部が外してあるかというとですね、コレが買った時の状態でロワードされていました。使いずらくてしょうがなかったんですが、イベントで使いたくてその場で購入した物です。コレしか売ってなかったのです。

コレだけにして第二倉庫で使おうかと。もしくはイベント出店時用とかで。

バスのブレーキのプッシュロッドです。右2本はNOSなんですが、種類が有るんでパーツナンバーが分かっているだけだと中々正しい適合年式がわからなかったりします。こういうことはよく有る話で、時間と手間がとてもかかります。最終的には現場で検証しないといけません。

イギリスのBUTTY’S BITS製作のリプロです。特に年式で分けれられていないんですが、取り付けは可能でした。先端部だけひと手間入れた方が良いですね。

早々ダメになったりしないのですが、調整がちゃんとされてないことが多くて、それをやる為に回そうとすると折れちゃうという話になったります。アンダーカバーが付いてればそうはならずに大丈夫だったんだろうけど。

検証が終わったらNOSを販売しますね。

コメント