2022-05-25
マイボウズ群馬がスタートしました


2月末にこの場所と契約してから大分時間が経ってしまいましたが、マイボウズ群馬がスタートしました。何回も書きましたが、この話は別にマイボウズの業務拡大が目的ではなく、若者応援がメインの目的です。

群馬店をオペレートするのは、19歳の時にマイボウズに来たダナル・コーヘイです。ワーゲンやドラッグレースが大好きな若者で、群馬のVWショップのR’sさんで1年間バイトしていましたが、閉店することになってウチで引き取りました。群馬から上京して働き始めましたが、とにかく色々とダメダメで、私がスパルタなのも有って2ヵ月で逃げてしまいました。ランナウェイです。

ちょうどマイケルが入った時だったんで、逃げちゃっても特にダメージが無かったんですが、記憶から消えていた一年後のフラバグ会場で謝りにきました。きっと彼にとっては吐きそうになる位の勇気が必要だったと思います。その当時は地元群馬の普通の自動車整備工場でメカニックをやりながら資格を取り、自分のビートルの作業をしていました。再びウチに出入りするようになったんですが、3年後に「やはりワーゲン屋をやりたい!」ということで戻ってきました。それが2018年の話です。

独立目標の若者なんで、此方としましても教育指導に力が入ります。1度目よりは良くなって戻ってきましたが、とにかく色々とダメダメだったので、まぁ大変でしたよ。毎日ビックリしちゃうことが何回も起きる日々でした。若いスタッフが2人いる満足感を堪能するなんて夢物語でしたね。

ワーゲンの技術やノウハウを教えてやらせるというのは勿論ですが、とにかく色々な可能性を予測する力・状況判断力・決断力・実行力・理不尽や矛盾に対しての戦闘力を叩き込み、ダメダメではなくなってもらうのが自分の方針で、キチガイスパルタ的に教育しました。元々のスペックの低い彼にはとても大変だったと思います。彼なりにとても頑張っていましたが、怒鳴られる為に出勤するようなもんだったし、パワハラ・モラハラ・波動拳に負けて1年間で2度目のランナウェイをしました。いよいよメンタルをリアルにやられてしまい、体を壊したのが一番の理由でしたが、群馬へお引き取りになりました。

その後は地元群馬でワーゲンとは関係無い会社に就職し、今も勤めています。ウチで少なからず得れた上記の戦闘力があるんで、会社ではとてもラクだそうです。自分にとって普通のことをやっていても褒められてしまうそうです。同期と違い、先輩の虐め的な話も対象外になるそうです。

引っ越しやらなんやらで自分に数十万の借金があり、それを返しに来ている内に手伝ってくれるようになり、ここ一年位は週末に定期的に群馬から来て働いてくれていました。色々と乗り越えてその関係になれたのはとても嬉しかったです。

昨年末位に「自分で群馬で小さいガレージを月5000円で借りて、週末と夜だけのワーゲン屋をやる」という話をしていたんで、やはり諦められない部分も有るんだと思っていたんですが、一度その5000円のガレージを見に行ったらあまりにもカオスな場所だったんで、俺が金を出してやるからもっと良いとこでやってみなさいという話になったのがスタートです。最初は別の名前でワークショップをやる予定でしたが、既にワークショップが有るエリアだし、色々と話し合った結果、ウチの支店としてスタートすることになりました。とりあえず東京で売らないレベルのアウトレット品やTOY類をメインにパーツの販売をしたり、簡単な作業を受けていきます。

金は無い、経営センスもない、でもワーゲン命でエナジーとやる気だけは有る若者なんで、とりあえず自分が3年位はバックアップして、その後は自分で決めさせます。止めてもいいし、名前変えて独立してもいいし、このままの感じで行ってもいいんです。

時代も変わって若い人もいなくなり、昔のようにワーゲン屋で数年修業して独立するみたいなスタイルは無くなってしまいました。こういったスタイルでも若い人材がいて、今後に繋がってくれればと思います。時代と共にイベントが老人会なんて揶揄されるようになり、若者の車離れも進む一方だし、でも誰かがやんなきゃホントに終わりだし。

空冷ワーゲン屋なんてダイイングビジネスかもしれません。それ以前に世の中の全てが安定・安泰では無くなっていくんだと思います。そんな中で戦闘力を付けて戦っていってくれたらと思います。

ていうか、やはり可愛くてしょうがないんですよ。あと、何かしら自分から継承してくれる喜びとか、育てる楽しみとか。なんせ1000発位殴っちゃいましたからね。負い目もあるし。

そんな感じのマイボウズ群馬のダナル店長ですが、悪さとかずる賢さとか全然無い良い子です。そしてどんどん成長しています。特にこの話が動いてからの成長っぷりには驚いています。まだまだ未熟者ですが、何卒宜しくお願い致します。

ていうか、怒鳴ったり殴ったりしちゃダメみたいですよ。今の時代は。

そうなんだ。

コメント

Lutter contre la dysfonction - https://www.acheter-levitra.net/